スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

  • 北九州市身体障害者福祉協会
    • 理事長挨拶
    • 協会の取り組み
    • 協会の活動方針
    • 組織
    • 情報開示
    • 機関誌「しんしょうだより」
    • ジパング倶楽部 特別会員
    • お知らせ一覧
  • 障害者福祉会館
    • 東部障害者福祉会館
    • 西部障害者福祉会館
    • 障害者芸術文化応援センター
    • 障害者社会参加推進センター
    • 会館だより
  • 情報提供施設
    • 点字図書館
    • 聴覚障害者情報センター
    • 視聴覚障害者情報センター
  • アートセンター
    • 事業の紹介
    • 北九州市障害者芸術祭
    • 令和2年度障害者芸術祭
    • アーティストNO.01-10
    • アーティストNO.11-20
    • アーティストNO.21-30
    • アーティストNO.31-40
    • アーティストNO.41-50
    • パフォーマー紹介
    • 黄金町かがやきミニライブ
    • かがやきアートギャラリー
    • かがやき作品展
    • レインボードロップス
    • かがやきステーション
    • かがやきアート月間事業
    • 2019カレンダー販売事業
    • ありがとうのタビ
    • ユキモントライアウト
    • シアワセな牛作品展
    • 春のスイーツ広場
    • かがやきアートinMOJI
    • エコライフかがやきアート
    • 障害者芸術祭記念誌
    • 作品・ステージ出演募集
    • 芸術文化情報発信
  • 様式ダウンロード
  • リンク

ここまでメインナビゲーションです。

聴覚障害者情報センター

ここから本文です。

手話による動画配信

手話をコミュニケーション手段とする聴覚障害者の方や手話を学習している人たちへ、ためになる情報やイベントのお知らせなど、手話による動画で配信しています。

 

https://youtu.be/p7jjfTO_sTs  

 北九州市は「映画の街」と言われており、北九州市で撮影される映画やテレビドラマは、年間で約20本、通算では200本を超えています。映画関係者の間では、北九州市は”不可能を可能にしてくれるから助かる”と言われるぐらい、映画の街として高い評価を受けています。映画のロケ地へ行って、クイズを出題し観光スポットを紹介するPart2作品。

❶宇宙大怪獣ドゴラ 1964年公開

 戸畑区/若松区(吊り橋をドゴラが破壊したシーン)

❷オーバードライブ 2018年公開

 八幡東区/門司区(門司レトロの場で最終レーンの決戦シーン)

❸ロボジー 2014年公開

  小倉南区/門司区(着ぐるみショー募集の面接シーン)

 (2020年 手話・字幕付き ノーカット版 13分)

https://youtu.be/x8BYiXar4Cw

  北九州市は「映画の街」と言われており、北九州市で撮影される映画やテレビドラマは、年間で約20本、通算では200本を超えています。映画関係者の間では、北九州市は”不可能を可能にしてくれるから助かる”と言われるぐらい、映画の街として高い評価を受けています。映画のロケ地へ行って、クイズを出題し観光スポットを紹介する作品。

❶ウルトラマンコスモス2

 小倉北区/小倉城(スコーピスが小倉城を破壊したシーン)

❷MOZU seqsonl ~百舌の叫ぶ夜~

 小倉井筒屋クロスロード(架空のデパート「銀座井筒屋」爆弾テロ事件)

❸相棒Ⅳ

  小倉北区/小文字通り(銀座大通りに見立てた凱旋パレードシーン)

❹おっぱいバレー

 八幡西区/萩原電停(綾瀬はるかさんが電車に乗るシーン)

 (2020年 手話・字幕付き ノーカット版 16分)

https://youtu.be/NWJy5rLbgP0

 新型コロナウイルスシリーズ7

 各地で気温が上昇し、熱中症への警戒が必要な季節となりました。特に今年は、新型コロナウイルス感染防止に向けた「身体的距離の確保」「マスク着用」「手洗い」などを実践する「新しい生活様式」が求められています。熱中症予防とどのように両立していけばよいのでしょうか、わかりやすく説明いたします。 

(2020年9月10日 手話と字幕・音声付き 18分32秒)

https://youtu.be/r9teb9Y1Ujc

 新型コロナウイルスシリーズ6

 緊急事態宣言解除後でも、感染状況が続いています。感染経路不明な症例の割合、3つの密などを踏まえて、再度正しく日常の生活を取り戻していくため、一人一人の行動を変えていく必要があることを説明いたします。

(2020年7月2日 手話・字幕・音声付き 約 15分05秒)

 

https://youtu.be/Jstdld2Vy6k

 新型コロナウイルスシリーズ5

マスクの供給の状況や一住所2枚配布された布製マスクについて、さらに布マスクの洗い方について説明いたします。

(2020年6月14日 手話・字幕・音声付き 約 10分40秒)

 

https://youtu.be/ufih5YnSICU

 新型コロナウイルスシリーズ4

 咳やくしゃみなどの飛散を防ぐためのマスクのつけ方や鼻水などが付着したマスクやティッシュを捨てる際、ゴミに直接ふれないなどの注意点を説明いたします。

(2020年6月7日 手話・字幕・音声付き 約 13分35秒)

 

https://youtu.be/5ANwH09y6PM

 新型コロナウイルスシリーズ3 

  新型コロナウイルスの緊急経済対策として、全国すべての人に1人当たり10万円を一律給付する「特別定額給付金」。オンラインや郵送での申請方法を紹介いたします。そして悪徳商法など詐欺の犯人を日本版のターミネーター刑事が追跡します。

(2020年5月21日 手話・字幕・音声付き 約 13分46秒)

 

https://youtu.be/DbpTVlueelU

 新型コロナウイルスシリーズ2

 「新型コロナウイルス」命と暮らしを守る2

 会った人全員2m以上の距離を維持できれば、数時間屋外を歩いても感染リスクは低くなります。一方で、外出や会話の時間を8割減らしても接触の回数を減らしたことにはなりません。収束のために何ができるかなどのの10のポイントをわかりやすく説明いたします。

(2020年5月18日 手話・字幕・音声付き 約 8分36秒)

https://youtu.be/84l7Xl9MMf4

 新型コロナウイルスシリーズ2

 会った人全員2m以上の距離を維持できれば、数時間屋外を歩いても感染リスクは低くなります。一方で、外出や会話の時間を8割減らしても接触の回数を減らしたことにはなりません。収束のために何ができるかなどのの10のポイントをわかりやすく説明いたします。

(2020年5月18日 手話・字幕・音声付き 約 8分36秒)

https://youtu.be/c-fS4003TPo

 新型コロナウイルスシリーズ1

 緊急事態宣言の中、誰もが感染するリスク、誰でも感染させるリスクがあります。 飛沫感染と接触感染について あなたと身近な人の命を守れるよう 感染の説明と予防策を 手話と字幕で 説明いたします。

(2020年5月13日 字幕・手話付き 7分17秒)

 https://youtu.be/1Eneqpn6Zxs 

  2016年9月に全国一般公開されたアニメーション映画のブームから、地元の聴覚障害のある人たちがこれまでの自分の経験や当時の想いを打ち明けられる機会に…との思いからワークショップを企画しました。
 実写飯『聲の形』を鑑賞した後、グループごとに色々な意見が飛び交い、その記録をもとに、聴覚障害児に関わる教師二人によるトークショーを行なった模様を収録した作品。 (2017年 手話・字幕付き 10分07秒)

https://youtu.be/2Vbh8fdOa-M

  筑豊電気鉄道は、開通して以来、約60年間走り続けています。

各駅周辺スポットの散歩やロケ地の紹介をとおして、電車の魅力を満喫し、地域との繋がりをアピールする作品です。(2016年 手話・字幕付き 10分14秒)

https://youtu.be/alIzv79_7ME

 北九州市の市政広報番組「こちら北九編集部!」。毎週日曜日5分間の放送で、北九州市の重要な施策、公共機関のお知らせやスポーツ等に関する情報を紹介。

平成27年4月聴覚障害者が初めて通訳をすることになった。このロケの裏話や苦労、工夫などを語る。(2015年 字幕付き 5分46秒)

https://youtu.be/vMxLv3aB28o

 北九州市立西小倉小学校で主事として勤務されている聴覚障害の髙木里英さん。大勢の聞こえる人のいる職場の中で、どうすれば「聴覚障害」というものを受け入れてもらえるか、その奮闘記にスポットをあてた作品。(2015年 字幕・手話付き 10分04秒)

https://www.youtube.com/watch?v=vpKF5kITg8k

 明治24年に開業した折尾駅の歴史と駅弁販売員の思い出、郷土の味を提供し続けている東筑軒の「かしわめし」を紹介します。(2012年7月 字幕付き 11分12秒)

https://www.youtube.com/watch?v=hpMS1mUKXiU&t=43s

 北九州市小倉に江戸時代から続く郷土料理の「ぬかみそだき」。旬のいわしやさばをぬか床で煮込んだ料理です。熟成ぬか床を使って、親子で伝統の味を守っている店「ふじた」­を紹介。(2011年制作 字幕付き10分14秒) 

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する