音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

ここまでメインナビゲーションです。

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。

ここから本文です。

オンラインアンケート 皆さまからのエピソードを募集しています。 ~新型コロナウイルス感染拡大に伴う生活の変化について~

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、私たちの身の回りでさまざま変化がありました。

「マスク着用」「手洗い・うがい」「ソーシャルディスタンス」など、新しい生活様式としてこれらを意識しながら生活をすることが当たり前になってきました。

障害のある人にとっては、このコロナウイルスの影響で、これまでと環境が変わってつらい思いをしたこと、また逆に他人の温かさに触れる良い経験をしたことなど、この半年で様々なエピソードがあったかと思います。

今回は、そんな皆さんの経験を教えていただき、アンケート調査を通してエピソードを募集することといたしました。

アンケートフォームへのアクセス方法

①下記のQRコードから

②Yahooやgoogleなどの検索エンジンで「しんしょう協会」と検索→「公益財団法人北九州市身体障害者福祉協会」のページを開く→トップページのここをクリックすると、アンケートのページへアクセスできます。

 ちなみに現在は

・コミュニケーションボードを持ち歩いていたが、ペンの使いまわしが

できなくなり、困っている。(聴覚障害)

・外出が苦手なのでオンラインでやり取りができるようになって

助かっている(精神)

このようなエピソードが寄せられています。

皆様からのエピソード、お待ちしております。

 

(公財)北九州市身体障害者福祉協会 

北九州市障害者社会参加推進センター (岩崎・松本)

電話093-883-5554  FAX 093-883-5551   

ここまで本文です。

ここからページナビゲーションです。

北九州市身体障害者福祉協会

ここまでページナビゲーションです。