音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

ここまでメインナビゲーションです。

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。

ここから本文です。

行ってみまショップ!

キッチン&マルシェ木町家は街のとまり木

~JR南小倉駅すぐそば!メニューオーダーがちょっと変?…だけどちょっと楽しい~

 

 JR南小倉駅前の道向こうにある〈からあげ大ちゃん〉と〈Cafeコーヒー&ハッカーズ〉に挟まれた路地の出口にあるキッチン&マルシェ木町家(きまちや)は今年六月末にオープンした就労継続支援B型事業所です。

 

 NPO法人nest(ネスト)が運営するこの「木町家」では、我が子に食べさせたいような安心安全な食材を使った家庭的なホッとするお料理とオリジナル米粉を使ったパンやピザ、季節の飲み物などを味わっていただけます。中でもバラエティに富んだ主菜に、選べる二種類の副菜とご飯、汁物、香のものが付いた「木町家ごはん」と銘打った日替わり定食(800円)は木町家の代名詞。連日たくさんの方が注文されています。

 面白いのはちょっと変わったメニューオーダー方法。お客様が予めテーブルに用意されたカラフルな積み木の山から希望の品目が書かれた物をピックアップして店内スタッフに渡してオーダーを通すスタイル。初めてのお客様は戸惑ったり面食らったり…。でも、それが注文を覚えるのがちょっと苦手なホールスタッフへの配慮だと分かると、お客様は少し面倒なこのスタイルに微笑んでくださいます。また小さなお子様を連れたお客様には、食事が運ばれて来るまでの遊び道具として喜ばれています。

 キッチンには野菜の下ごしらえやパン生地の仕込み、洗いものや後片づけなど作業がいっぱい。ソツなくこなすのはまだまだですが、みんな自分の出来ることを精一杯勤めています。

 飲食以外では、店内で販売されている米粉パンが以前からの人気商品です。モッチモチの食感を求めて遠方からもお越しいただいています。他にも木町家のスタッフがセレクトした美味しいものやスグレものも所狭しと並んでいます。

 

 「木町家」は店舗づくりの段階から利用者の皆さんも関わっています。設計から建築施工・塗装・内装から家具選び、そしてPOPやチラシ、DMづくりからSNS対策に至るまで、ほぼ職員と障害を持つ利用者さんの連携作業で作りあげました。そうする事で一人一人の「潜在力」を見つけたかったのです。この試みは、その後の就労支援計画の指針にもなっています。

 個性を引き出し、可能性を見いだせば、それが社会への対応力になると信じています。「木町家」はそれが見つかる場所であると思っています。

 

☆営業時間

月~土曜日(日曜日・祝日休)10時~20時 

 

☆お問合せ先

【木町家】 TEL.093-592-0331 

〒803-0851 北九州市小倉北区木町三丁目9-15 (南小倉駅前徒歩1分) 

ここまで本文です。

ここからページナビゲーションです。

障害者福祉会館

ここまでページナビゲーションです。