音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

ここまでメインナビゲーションです。

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。

ここから本文です。

2011 『2011年3月 ビデオライブラリーのつどい』

こんにちは! 北九州市立ビデオライブラリーより、「聴覚障害者のためのビデオライブラリーの集い」についてお知らせします。これは1年に1度、ライブラリーの登録者と職員が集まって情報交換などをするものです。目的は聴覚障害者のニーズや情報提供施設に対する要望などを聞いて今後のライブラリーのあり方に役立てることです。今回は、山口県の聴覚障害者情報センターの施設見学と情報交換会をしました。その様子をご覧ください。 ライブラリー登録者、字幕ボランティア、職員、総勢22名で、戸畑駅より、北九州市のリフトバスを利用して聴覚障害者情報センターに到着。 研修室をお借りして、まずは参加者の自己紹介。 聴覚障害者情報センターの所長の手話でのごあいさつもいただきました。 2班にわかれて施設見学。平成11年に開設された施設はとても立派な設備が整っています。スタジオ、試写室、緊急連絡用のテレビ、それになんと言っても一番うらやましかったのは、広々としたライブラリー。木のぬくもりが伝わってくるゆったりした空間でした。 施設見学のあと、聴覚障害者情報センターの所長、担当職員の皆さんを交えての情報交換会。 いかがでしたか? この模様はパソコンで見ることができます。 こちらです。北九州市身体障害者福祉協会のホームページから、「手話による動画配信」をクリックすることで見ることができます。 ぜひ、ご覧ください。

(2011年3月18日 手話付き 5分37秒)

YouTubeチャンネル:「北九州市立聴覚障害者情報センター」

ここまで本文です。

ここからページナビゲーションです。

情報提供施設

ここまでページナビゲーションです。