スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

  • 北九州市身体障害者福祉協会
    • 理事長挨拶
    • 協会の取り組み
    • 協会の活動方針
    • 組織
    • 情報開示
    • 機関誌「しんしょうだより」
    • ジパング倶楽部 特別会員
    • お知らせ一覧
  • 障害者福祉会館
    • 東部障害者福祉会館
    • 西部障害者福祉会館
    • 障害者芸術文化応援センター
    • 障害者社会参加推進センター
    • 会館だより
  • 情報提供施設
    • 点字図書館
    • 聴覚障害者情報センター
    • 視聴覚障害者情報センター
  • アートセンター
    • 事業の紹介
    • 北九州市障害者芸術祭
    • 令和2年度障害者芸術祭
    • アーティストNO.01-10
    • アーティストNO.11-20
    • アーティストNO.21-30
    • アーティストNO.31-40
    • アーティストNO.41-50
    • パフォーマー紹介
    • 黄金町かがやきミニライブ
    • かがやきアートギャラリー
    • かがやき作品展
    • レインボードロップス
    • かがやきステーション
    • かがやきアート月間事業
    • 2019カレンダー販売事業
    • ありがとうのタビ
    • ユキモントライアウト
    • シアワセな牛作品展
    • 春のスイーツ広場
    • かがやきアートinMOJI
    • エコライフかがやきアート
    • 障害者芸術祭記念誌
    • 作品・ステージ出演募集
    • 芸術文化情報発信
  • 様式ダウンロード
  • リンク

ここまでメインナビゲーションです。

 ホーム > 障害者福祉会館 > 会館だより > No.64 > 

令和2年度 障害者福祉会館の取組みをご紹介

会館だより

ここから本文です。

令和2年度 障害者福祉会館の取組みをご紹介

活動の方針

 社会参加、生きがい支援を目的に、障害のある人たちの活動の場として、障害者福祉会館の運営を行っていきます。

 当事者団体や関連施設との連携した取り組みによるサービスの向上と、市民への啓発を進めていきます。

◆取り組み内容◆

【障害者向け講座】

全障害者対象講座 

パン教室、体操教室の他に、パラリンピック種目『ボッチャ』など新規講座を開催していきます。

♣視覚障害者生活教室 

視覚障害者が、文化・教養・スポーツ等の学習を通して、社会参加していくことを目的とした教室を開催します。

♣音声機能障害者発声訓練事業(発声教室)

病気等により喉頭(こうとう)を摘出し、音声機能を喪失(そうしつ)した方への発声教室を実施します。

【交 流 会

 ♡文化祭 会館利用者との交流の文化祭を開催します。

☆「ふれあい広場」  (東部) 10月18日(日)予定 

☆「であい・ゆめ広場」(西部) 11月15日(日)予定

♡オープンブレイルライブラリー(OBL)

 点字図書館を開放し、点訳・音訳など、様々な体験を行います。

    8月2日(日)予定

♡聴覚障害者情報センターのつどい

 「見る・聞く・学ぶ」をテーマに手話体験などで楽しく聴覚障害について学びます。

 8月23日(日)予定

【支援者の養成】

♠ボランティア体験講座 

 ボランティアの経験がない人を主な対象に、障害者や支援者の話及び実技を通して

 学び、活動のきっかけを提供します。

♠要約筆記者養成講座

 難聴者・中途失聴者の情報保障として、パソコンを使った技術、対人援助技術を習得する

 講座を行います。

 【情報提供】

♢視覚障害者への機器操作支援

 パソコン、iPhone、プレクストーク(録音図書再生機)の個別相談や研修を行います。


その他、皆様のニーズに沿った様々な取り組みを行っていきます。詳しい内容については、

障害者福祉会館までお問合せください。

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する

ここからページナビゲーションです。

障害者福祉会館

ここまでページナビゲーションです。

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。