音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

ここまでメインナビゲーションです。

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。

ここから本文です。

要約筆記者派遣事業

聴覚障害者が社会生活を営む上でコミュニケーションに支障がある場合に、要約筆記者を派遣し、聴覚障害者の福祉の推進を図ることを目的としています。

 

派遣の種類

会議などでOHC及びパソコンを使用して要約筆記を行なうOHC等派遣と、聴覚障害者個人に対して要約筆記を行なう個人派遣とがあります。

 

対象者

北九州市に居住または市内に勤めている聴覚障害者で、手話でコミュニケーションの確保ができない聴覚障害者の方。

 

派遣時間

月曜~日曜日 9:00~17:00

1回の派遣時間は、おおむね2時間以内です。

 

派遣内容

個人派遣については、市内に居住又は勤務し、かつ登録している聴覚障害者の方が、次に該当する場合です。

・官公庁等の公的機関又は医療機関に赴く場合。ただし、医療機関については継続的な通院は除きます。

・社会参加の観点から、日常生活上外出が必要なとき。ただし次の場合は除きます。

(1)通勤、営業活動等の経済的活動。

(2)通学、通院等の長期にわたる外出。

(3)社会通念上この制度を適用することが適当でないもの。

 

OHC等派遣については、市内で開催される行事等で次に該当する場合です。

(1)聴覚障害者団体が主催する会議、大会等。

(2)聴覚障害者団体を構成団体とする障害者団体が主催する会議、大会等。

 

 

 

 

依頼方法

要約筆記の派遣を利用するには、事前の登録が必要になります。

登録後、派遣の申し込みをされる場合は、所定の申込書に必要事項をご記入の上、

情報センターまでお申し込み下さい。

要約筆記者派遣事業 派遣申込書(PDF)

原則として、OHC等派遣の場合は1ヶ月前、個人派遣の場合は1週間前までに申し込みをお願いしておりますが、事情により事前申込みが出来ないなど、緊急の場合は可能な限り対応いたします。

 

費用

無料。

ただし次に掲げるものは申込者の負担となります。

(1)OHC等派遣におけるロール代等の費用

(2)派遣場所から更に交通機関を利用して移動した場合の派遣場所までの往復交通費

 

その他

聴覚障害者団体以外の団体が主催する研修や、不特定多数の市民を対象とした催しなどには、通訳者を派遣(紹介)します。その場合の通訳者に関わる経費(通訳料・交通費)は主催団体のご負担となります。

 

【ご利用に関するお願い】

北九州市の要約筆記者派遣制度では、聴覚障害者の社会生活上必要な場面(医療・行政手続き・司法など)への派遣を優先しております。

通訳者の人数には限りがあるため、基本的には聴覚障害者の参加が確認できている場合に限り、派遣を行っております。

講演会やイベント等に通訳者を配置する場合は、通訳を必要とする方(聴覚障害者)の参加を確認していただくようお願いいたします。

第一言語が手話か日本語かにより、必要な情報保障(手話通訳・文字通訳)が異なりますので、あわせてご確認をお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

視聴覚障害者情報センター

〒804-0067 北九州市戸畑区汐井町1-6 ウェルとばた6F

 TEL:(093)883-5552・FAX:(093)883-5553

ここまで本文です。

ここからページナビゲーションです。

情報提供施設

ここまでページナビゲーションです。