スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

  • アンケート中
    • 社会参加推進センター
    • 西部会館講座
    • 聴覚障害者情報センター
  • 申込受付中
    • 申し込み
    • 北九州市身体障害者福祉協会
    • 東部障害者福祉会館講座
    • 社会参加推進センター
    • 視聴覚障害者情報センター
    • 西部障害者福祉会館講座
    • 点字図書館
    • 聴覚障害者情報センター
    • 芸術文化応援センター
  • 北九州市身体障害者福祉協会
    • 協会の取り組み
    • 協会のSDGsへの取り組み
    • 協会の活動方針
    • 組織
    • 情報開示
    • 機関誌「しんしょうだより」
    • ジパング倶楽部 特別会員
    • 話題・トピックス
    • お知らせ一覧
  • 障害者福祉会館
    • 東部障害者福祉会館
    • 西部障害者福祉会館
    • 障害者芸術文化応援センター
    • 障害者社会参加推進センター
    • 機関誌「会館だより」
  • 情報提供施設
    • 点字図書館
    • 聴覚障害者情報センター
    • 視聴覚障害者情報センター
  • アートセンター
    • 事業の紹介
    • アートギャラリー
    • アーティストリスト
    • 干支(たつ)イラスト募集
    • かがやき作品展
    • 北九州市障害者芸術祭
    • パフォーマー紹介
    • レインボードロップス
    • 芸術文化情報発信
    • 過去の事業紹介
    • 障害者芸術祭記念誌
  • お問合せ
  • 様式ダウンロード
  • リンク

ここまでメインナビゲーションです。

 ホーム > アートセンター > 

アーティスト つ

アートセンター

ここから本文です。

つ / Tsu

プロフィール

1949年生

絵画

 

受賞歴

2018年 第11回北九州市障害者芸術祭 実行委員長賞

 

4、5歳の頃、釘で地面に機関車の絵をよく描いていた。その後、高校の美術部に入る。

卒業後、3人の絵の師匠と出会い、鉛筆画、水彩、油絵等を学ぶ。


一度、どこかの文化展に出展したことがあるが、自分の作品の前に多くの人が集まっていて

驚いたことがある。主催者からもっと作品を出展してほしいと頼まれるも断ってしまう。

自身で会場を借りて個展を開いたこともあり、ほとんどの絵が売れていた。


今現在は、勝手気ままに絵を描き、施設の職員の勧めで北九州障害者芸術祭に作品を出展している。

描いた作品は数万枚(ずっと描き続けているので覚えていない)

完成した作品は興味がないので、完成後すぐに処分している。現在残っている作品は数点のみ。

目に留まった風景など、自由に描きたい。賞もお金もあまり興味はない。

勝手気ままに純粋に創作を楽しみたい。どんどん描いていきたい。

 

小倉祇園太鼓

 

本アーティストの作品は下記をクリック ↓

*Instagram

 https://www.instagram.com/p/CZ3WcQrLdKD/?utm_source=ig_web_copy_link

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する