スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

  • 北九州市身体障害者福祉協会
    • 協会の取り組み
    • 協会の活動方針
    • 組織
    • 情報開示
    • 機関誌「しんしょうだより」
    • ジパング倶楽部 特別会員
    • お知らせ一覧
  • 障害者福祉会館
    • 東部障害者福祉会館
    • 西部障害者福祉会館
    • 障害者芸術文化応援センター
    • 障害者社会参加推進センター
    • 会館だより
  • 情報提供施設
    • 点字図書館
    • 聴覚障害者情報センター
    • 視聴覚障害者情報センター
  • アートセンター
    • 事業の紹介
    • 北九州市障害者芸術祭
    • 本年度の芸術祭について
    • かがやきステージ出演募集!
    • アーティストNO.01-10
    • アーティストNO.11-20
    • アーティストNO.21-30
    • アーティストNO.31-
    • パフォーマー紹介
    • かがやきアートギャラリー
    • かがやき作品展
    • 2019カレンダー販売事業
    • レインボードロップス
    • かがやきステーション
    • かがやきアート月間事業
    • 黄金町かがやきミニライブ
    • ありがとうのタビ
    • ユキモントライアウト
    • シアワセな牛作品展
    • 春のスイーツ広場
    • かがやきアートinMOJI
    • エコライフかがやきアート
    • 新聞・報道機関での紹介
    • 障害者芸術祭記念誌
    • 芸術文化活動紹介
    • 芸術文化情報発信
  • 様式ダウンロード
  • リンク

ここまでメインナビゲーションです。

 ホーム > アートセンター > 

アーティストNO.31-

アートセンター

ここから本文です。

障害者アーティスト紹介

北九州市近郊で活動されているアーティストを紹介致します。

応援センターとして今後も、多くの障害のあるアーティストを随時、ご紹介していく中で、応援していきます。

 

 

今後、随時アップしていきます。

 

☆かがやき☆アーティストファイルNO39: イブ

ibu

イブ

 

1999年生

障害:広汎性発達障害・高機能自閉症

作品:ビニールタイアート(造形)

 

受賞暦・活動暦:

2018年 第11回北九州市障害者芸術祭 理事長賞

      

本人紹介:

アート活動歴は、小学生の時に「ねりけしアート」をはじめ、中学より「ビニールタイアート」を始める。2018年に北九州市障害者芸術祭において理事長賞を頂いたことにより、自信がつき2019年4月には神戸にて個展&ワークショップも行った。これまでの作品数は大小合わせて25点。今後の夢は、「ビニールタイアート」のイブとして、皆に知って見てもらいたい。そして、個展&ワークショップを開けるように上手になりたい。

 

 

  

本アーティストの作品は下記をクリック↓

https://www.youtube.com/watch?v=9kY3Ypancco&t=4s

 

 

 

 

☆かがやき☆アーティストファイルNO38: 鈴木 ちひろ

suzuki tihiro

鈴木 ちひろ

 

1986年生

障害:知的障害

作品:絵画

 

受賞暦・活動暦:

なし

      

本人紹介:

アート活動をはじめたきっかけは、My夢の絵画クラブに入ったことがきっかけ。今後の夢は、明るい色をたくさん使って、みんなに笑顔を送れるような絵を描きたい。

 

  

本アーティストの作品は下記をクリック↓

http://www.digibook.net/d/6e04affba18f1e29f98b14c6cb99b8c3/?viewerMode=fullWindow

 

 

☆かがやき☆アーティストファイルNO37: 石永 淳二

ishinaga jyunnji

石永 淳二

 

1994年生

障害:知的障害

作品:絵画

 

受賞暦・活動暦:

2015年 第8回北九州市障害者芸術祭

          (理事長賞)

2016年 きょうされんカレンダー部門 入選

      

本人紹介:

アート活動をはじめたきっかけは、My夢の絵画クラブに入ったことがきっかけ。今後の夢は、自分らしい形をもっともっと広げて楽しく絵を描き続けたい。

 

  

本アーティストの作品は下記をクリック↓

http://www.digibook.net/d/1e54cfdb908c3e29e58b14d6e381f8c1/?viewerMode=fullWindow

 

☆かがやき☆アーティストファイルNO36: 簗 昭子

yana akiko

簗 昭子

 

1942年生

障害:音声機能障害

作品:絵画

 

受賞暦・活動暦:

2017年 第10回北九州市障害者芸術祭 実行委員長賞

 

本人紹介:

アート活動については、水墨画を20年、水彩画を1年。アート活動のきっかけは、声を失って一人でいる事が多くなり、その時間を好きな絵を描く時間にしたことがきっかけです。今後は、自分自身で、描く楽しみだけでなく、多くの作品を鑑賞する楽しみも持ちたいです。

本アーティストの作品は下記をクリック↓

http://www.digibook.net/d/6f14875790ca3c6df5ce967407837991/?m

 

☆かがやき☆アーティストファイルNO35: 友近 邦宏

tomochika kunihiro

友近 邦宏

 

1980年生

障害:知的障害・自閉症

作品:絵画

 

受賞暦・活動暦:

2016年 第  9回ひまわりアート展(審査員特別賞)

2017年 第10回ひまわりアート展(審査員特別賞)

      第10回北九州市障害者芸術祭

          (理事長賞)

2018年 第11回ひまわりアート展(優秀作品賞)

      第11回北九州市障害者芸術祭

      (実行委員長賞)

      2018ふくおか県障がい児者美術展

      (佳作)

 2019年 第12回ひまわりアート展(優秀賞)

本人紹介(事業所より):

2016年より活動を開始しました。アート活動については、「本人の個性を活かした活動」を行いたいと思い、開始した取り組みの一つでした。初めて描いた絵は、大変個性溢れる作品で、支援者全員が絶賛。「彼の作品を多くの人に見てもらいたい」と心から願い、作品展に出展するようになりました。

継続することで、本人に「今日何する?」と聞くと「絵描く」と職員に伝えてくれる程、アート活動に積極的です。現在作品は、250点以上あります。主に日中に通っている事業所で絵を描いていますが、これからも楽しくアート活動に取り組み、たくさんの絵を描いて欲しいです。そして、多くの人に作品を見てもらいたいと思います。

  

本アーティストの作品は下記をクリック↓

www.digibook.net/d/bf14cb1fb08a162c60649e449d9af9c1/

 

☆かがやき☆アーティストファイルNO34: 相良 徹

sagara toru

相良 徹

 

1961年生

障害:身体障害

作品:絵画

 

 

受賞暦・活動暦:

2018年 北九州市身体障害者福祉協会アートセンター「障害者アートカレンダー」に作品掲載

 

 

自己紹介:

脳梗塞発病後、リハビリ施設内で行われていた絵画サークルに参加しました。利き手である右手は麻痺のため動かないので、左手で描いています。絵を描き始めて数年後の2017年に初めて北九州市障害者芸術祭に作品を出展。

描く作品の基盤となるテーマは、「宇宙進化への参加」。突然、右手足の麻痺、言語喪失という障害をもってしまった自分でも諦めずポジティブにリハビリを続け頑張れば、そこに何かが生まれ、作品を見てくださった人が少しでも元気に、そして幸せになれますようにという思いを込めて絵を描き続けています。

本アーティストの作品は下記をクリック↓

http://www.digibook.net/d/5c958f9ba14c1e6163008ec05383b987/?viewerMode=fullWindow

 

☆かがやき☆アーティストファイルNO33: 沖野 浩子

okino hiroko

沖野 浩子

 

1962年生

障害:精神

作品:パソコンアート

 

 

受賞暦・活動暦:

2017年 ふくおか県障がい児者美術展 佳作

2018年 「ユキモントライアウト」 

       アートセンター賞 受賞

 

自己紹介:

東京の美術大学で、ファッショデザインと空間演出デザインを学び、デザイン事務所に勤務。

食空間デザインの経験を経て、病気になり、北九州に戻りパソコンアートに出会う。

夢はコンテストで1番をとる事!

 

本アーティストの作品は下記をクリック↓

 http://www.digibook.net/d/ef05c93780c93c20e70d8c56c988b995/?viewerMode=fullWindow&isAlreadyLimitAlert=true

☆かがやき☆アーティストファイルNO32: 満生 秀次  氏

mitsuiki syuji

満生 秀次

 

1994年生

障害:知的障害

作品:抽象画

 

 

受賞暦・活動暦:

2014年 久原本家だんだんボックス 大賞

2014年 第7回きょうされんグッズデザインコンクール 入選

2015年 人権週間ポスター 入選

2017年 第10回きょうされんグッズデザインコンクール 入選

2017年 人権週間ポスター 入選

2018年 第11回きょうされんグッズデザインコンクール 入選 

自己紹介:

僕は見たもの、感じたものを自由に描くので、他の人から見ると何の絵かよく分からない抽象画になります。今は長く描いていると、ついなぐり描きのようになってしまうので、気分を落ちつけて、休み休み描いています。

 

本アーティストの作品は下記をクリック↓

http://www.digibook.net/d/bcc4c1db81cd1c6df26284c66593b9c1/?viewerMode=fullWindow&isAlreadyLimitAlert=true

 

☆かがやき☆アーティストファイルNO31:  緒方 彩織 氏

ogata saori

緒方 彩織

 

1987年生

障害:知的障害

作品:絵画

 

受賞暦・活動暦:

 

自己紹介:

花や果物を描くことがとっても大好きなです。藤尾先生から、いつも「優しい色づかいで、まるで緒方さんみたいだね」と言われとても嬉しくなります。

これからも色々なことにチャレンジして、もっとうまくなりたいです。

 

 

 

 

本アーティストの作品は下記をクリック↓

http://www.digibook.net/d/15c48733b18d162dea468646658bf995/?viewerMode=fullWindow&isAlreadyLimitAlert=true

 

あなたのショップとコラボレーションしませんか?

応援センターでは、障害のある人の作品とコラボレーションして頂けるカフェやレストラン等のお店を随時募集しております。お店のコンセプトにあった作品を展示してほしい。開店1周年記念に作品展を開催したいなど。。。。

詳しい事は、応援センターまでお尋ね下さい。

 

問合わせ先

北九州市障害者芸術文化応援センター

電話:093-883ー5558 FAX:093-883-5551

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する

ここからページナビゲーションです。

アートセンター

ここまでページナビゲーションです。

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。