スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

  • 北九州市身体障害者福祉協会
    • 協会の取り組み
    • 協会の活動方針
    • 組織
    • 情報開示
    • 機関誌「しんしょうだより」
    • ジパング倶楽部 特別会員
    • お知らせ一覧
  • 障害者福祉会館
    • 東部障害者福祉会館
    • 西部障害者福祉会館
    • 障害者芸術文化応援センター
    • 障害者社会参加推進センター
    • 会館だより
  • 情報提供施設
    • 点字図書館
    • 聴覚障害者情報センター
    • 視聴覚障害者情報センター
  • アートセンター
    • 事業の紹介
    • 北九州市障害者芸術祭
    • 本年度の芸術祭について
    • かがやきステージ出演募集!
    • アーティストNO.01-10
    • アーティストNO.11-20
    • アーティストNO.21-30
    • アーティストNO.31-
    • パフォーマー紹介
    • かがやきアートギャラリー
    • かがやき作品展
    • 2019カレンダー販売事業
    • レインボードロップス
    • かがやきステーション
    • かがやきアート月間事業
    • 黄金町かがやきミニライブ
    • ありがとうのタビ
    • ユキモントライアウト
    • シアワセな牛作品展
    • 春のスイーツ広場
    • かがやきアートinMOJI
    • エコライフかがやきアート
    • 新聞・報道機関での紹介
    • 障害者芸術祭記念誌
    • 芸術文化活動紹介
    • 芸術文化情報発信
  • 様式ダウンロード
  • リンク

ここまでメインナビゲーションです。

点字図書館だより

ここから本文です。

5 図書案内

◆ 点字図書

製作 16タイトル

(1)「1日の物語 タイムストーリー」 日本児童文学者協会 著  (全1巻)

    友だちがいない甲野さん。心配する両親に、友だちはいるとうそをついてしまい、日曜

    日に家に招くことになったという。1日だけ友だちのふりをすることにしたわたしは…。

    「1日」をめぐる5つの物語。

(2)「詩画集 ふきのとう みずかみかずよ生誕80年記念」

             みずかみ かずよ 詩、西川 幸夫 画 (全1巻)

    みずかみかずよの代表作である『ふきのとう』をはじめ、かずよが旅した思い出の地を

    中心に編集しました。生誕80年を迎え、かずよの情緒豊かな詩を淡彩画で彩りました。

    新たな世界を発見してみませんか。

(3)「納得させる話力 土田 晃之 著             (全3巻)

    人と話すのが苦手でも、話がヘタでも、ちょっとしたコツや見方を変えることで苦手意

    識が解消される。トークのプロである芸人が「話し方」について説く。『EX大衆』連

    載に加筆し単行本化。

(4)「誘惑と情熱のゲーム」 レニー・ベルナード 著       (全5巻)

    銃創を負って療養していた放蕩者の伯爵ジュリアンは、傷も癒えてようやくロンドンに

    帰ってきた。偶然出かけたパーティーで、彼は社交界にデビューしたての令嬢イブに目

    を奪われ、猛烈な勢いで誘惑を仕掛けるが…。

(5)「あなたは『死に方』を決めている 江原 啓之 著      (全3巻)

    誰にでも平等に訪れる死。江原啓之が、死、葬儀・お墓・供養、家族がもめないために

    すべきことを語る。「死に方」がわかるチェックシートも掲載。

(6)「『しつけ』はどこに消えた?」 中原 英臣 著       (全2巻)

    最近では「しつけの悪い子ども」どころか、「しつけのなっていない中高年や高齢者」

    も珍しくない。脳科学や教育学の立場から有効な「しつけ」の基本を提言し、どのよう

    に子どもたちのしつけをしたらいいかを教える。

(7)「セクシーな日本古典文学」 宮腰 賢 著          (全3巻)

    難解で格調高い日本古典文学にも、性について大らかで前向きに語られる部分がある。

    「古事記」「古今著聞集」などから「性」の名場面を、読み下し文、現代語訳とともに

    紹介。知的ながらも官能的な古典を気軽に楽しめる一冊。

(8)「老後に破産しないお金の話」 大竹 のり子 著       (全3巻)

    長生きするほど、お金が足りなくなる時代をどう生きる?定年までに読んでおきたいマ

    ネー本。年金、働き方、住まい、健康など、老後のマネープランを考えるうえで重要な

    着眼点を取り上げ、将来効果を発揮する処方箋を示す。

(9)「波の手紙が響くとき」 オキシ タケヒコ 著        (全6巻)

    音響解析の達人による緻密なサウンド・プロファイリングが、不思議な事件の裏に潜ん

    だ人々の想いを明らかにしていく連作中短篇集。『SFマガジン』掲載に書き下ろしを

    加えて書籍化。

(10)「日本人はなぜ、『薬』を飲み過ぎるのか?

    薬では病気が治らない本当の理由!」 宇多川 久美子 著 (全3巻)

    医者よりも「薬」に詳しい薬剤師が見てきた医薬の真実とは?「薬を使わない薬剤師」

    を目指してきた著者が、日本における薬の使われ方や、処方薬から医薬業界の危険度+

    ムダを教える。

(11)「名刀伝」 浅田 次郎 ほか 著              (全5巻)

    名刀たちの来歴や人々との不可思議な縁を、名だたる小説家たちが描いた傑作短編を集

    めたアンソロジー。浅田次郎「小鍛冶」、東郷隆「にっかり」、津本陽「明治兜割り」

    など、全7編を収録する。

(12)「ホットサラダ」 植松 良枝 著              (全2巻)

    ゆでじゃがいものチーズあえサラダ、香味野菜とツナのサラダ、トマトのベーコン巻き

    蒸し…。野菜をさっと加熱して、一番おいしい瞬間をいただく、とびきりのホットサラ

    ダ94品のレシピを紹介します。

(13)「50代から強く生きる法」 佐藤 伝 著          (全2巻)

    50代は、人生が最高に充実する「ゴールデンエイジ」。楽しいこと、嬉しいこと、

    ありがたいことだけに目を向け、「気軽に、身軽に、愉快に」生きて行こう!簡単にす

    ぐ実践できる人生を愉しむヒントを紹介する。

 

(14)「ボケの壁を超える人、超えられない人」

                  食ナビ実行委員会 ほか 編 (全3巻)

    日々の生活をどのようにすれば、いつまでも若くはつらつと人生を楽しみ、ボケの壁を

    越えられる人になれるのかを検証。毎日日記を書く、常に感動する心を持つなど、ボケ

    ないための58の法則を紹介する。

(15)「マザーランドの月」 サリー・ガードナー 著        (全2巻)

    もし、なにかがちがったら、とおれは考える。もし、サッカーボールが塀の向こうへい

    ってなかったら。もし、ヘクターがそれを探しにいかなければ。もし、彼が恐ろしい秘

    密をだれかにうちあけていれば…。壮大な「もし」の物語。

 

(16)「村人転生 最強のスローライフ」 タカハシ あん 著    (全5巻)

    異世界の田舎の村に転生したオレ。そこで待っていたのは、美人の妹や幼馴染みの少女

    に囲まれた、電気も水道もない究極のスローライフで…!?『小説家になろう』発、異

    世界のんびりファンタジー。書き下ろし番外編も収録。

 

寄贈 2タイトル

(1)「私たちの税金 平成28年度版」 国税庁広報広聴室 編   (全1巻)

(2)「点字・大活字広報誌 ふれあいらしんばん 第51号・52号

                    内閣府政府広報室 編 (各全1巻)

 

 

◆ デイジー図書

製作 18タイトル

(1)「商い同心 千客万来事件帖」 梶 よう子 著     (7時間51分)

    物価にまつわる騒動の始末に奮闘する同心・澤本神人。亡くなった妹の娘・多代を男手

    ひとつで育ててきたが、そこに居酒屋の美人女将が現れて…。新機軸の時代ミステリー。

(2)「医師・医学部のウラとオモテ」 中村 正志 著    (5時間40分)

    自分探しする医学生、バーンアウトする研修医、転職・収入で悩む勤務医、儲からない

    開業医…。医学生・医師500人以上の相談を受けてきた医師専任キャリアコンサルタ

    ントが、現代の医師のリアルを本音で綴る。

(3)「浮かれ鳶の事件帖」 原田 孔平 著          (8時間49分)

    すこぶる男前で気ままな町場暮らし。「浮かれ鳶」と綽名される本多控次郎は貧乏旗本

    の次男坊である。弟七五三之介が奉行所与力に婿入りし、事件探索に手を貸すことに。

    弟を相棒に、小石川養生所を襲う連続不審死の真相を探る。

(4)「北九州の風物詩」 轟 良子 文、轟 次雄 写真   (6時間23分)

    40年以上、北九州市の図書館に勤務する著者が北九州・京築・遠賀に伝わる祭りや旧

    跡、景勝地を訪ね歩き、見どころを紹介します。

(5)「30日間で生まれ変わる!アドラー流 心のダイエット」

                     佐藤 綾子 著 (3時間19分)

    自分に自信が持てないあなた、欠点は個性、むしろ長所です!自分を大好きになる60

    レッスン。アドラー心理学の基本ルールをもとに、30日間で心をほどよくスリムでパ

    ワフルにする方法を教えます。

(6)「相棒はドM刑事(デカ) 2」 神埜 明美 著   (10時間20分)

    短気で手が出やすい女刑事・海月と、その暴力を嬉々として受けるドMの後輩・亘は、

    トライアスロン選手の警護を依頼される。レースへの出場を辞退しろという脅迫状が届

    いたのだが、その裏には十数年前の悲しい出来事が…。

(7)「真田幸村と十勇士」 奥山 影布子 著        (4時間35分)

    秀吉から受けた恩を忘れず、豊臣家を最後まで守ろうと、家康にどこまでも抵抗した真

    田幸村。その幸村につかえ、それぞれの力を最大限に発揮し支えた十人の勇士たち。戦

    国の世を必死で駆け抜けたヒーローたちの熱い物語!

(8)「マチネの終りに」 平野 啓一郎 著        (13時間25分)

    天才ギタリストの蒔野と通信社記者の洋子。出会った瞬間から強く惹かれ合った二人だ

    が、洋子には婚約者がいた。深く愛し合いながら一緒になることが許されない二人が、

    再び巡り逢う日はやってくるのか―。

(9)「夢果つる街」 トレヴェニアン 著         (16時間33分)

    胸を一突きされ、祈るような格好で路地にうずくまっていた奇妙な死体。街を知りつく

    したラポワント警部補は、難なく最初の手がかりをつかんだが、やがて浮かびあがった

    のは、まったく意外な犯人と街の悲しい過去だった。

(10)「覚えない記憶術」 樺沢 紫苑 著          (7時間34分)

    暗記不要、努力も不要!記憶力が良くない人ほど効果が出る「覚えずに覚える」記憶術

    とは?受験勉強から認知症予防まで、あらゆる場面で役に立つ記憶術を紹介する。

(11)「キャロル」 P・ハイスミス 著          (13時間21分)

    1952年、ニューヨーク。クリスマスで賑わう百貨店でアルバイトをする19歳の女

    性テレーズは、美しい人妻キャロルと出会い…。サスペンスの巨匠ハイスミスの幻の恋

    愛小説、本邦初訳。2016年2月公開映画の原作。

(12)「けだものと超けだもの」 サキ 著          (7時間49分)

    10月の午後というのに窓を開け放しているのはなぜか。少女の話では、3年前に叔母

    を襲ったある悲劇が関係しているというのだが…。「開けっぱなしの窓」他、軽妙な話

    術とウィットが冴えわたるサキの名短篇集を全訳。

(13)「ぼくらのウソテレビ」 ねじめ 正一 著        (1時間9分)

    「うち、テレビあるよ」ぼくんちに、テレビがあるわけなんかないのに、そう言ってか

    ら、胸がドキドキしはじめました。大きなウソを言ってしまったのです…。テレビがお

    金持ちの家にしかなかった時代の小学生の友情を描く。

(14)「暗号名ナイトヘロン」 アダム・ブルックス 著   (15時間35分)

    北京の町で見知らぬ中国人に謎めいた言葉をかけられた英国人記者のマンガンは、スパ

    イ戦の渦中に巻き込まれる。その男は極秘情報を英国に提供するという。情報部は受け

    渡しのため、マンガンを使った緻密な作戦を立案するが…。

(15)「50代から始めるドクター白澤流『寝たきり』にならない5つの習慣」

                     白澤 卓二 著 (3時間41分)

    りんご・納豆・ヨーグルトで生活習慣病を予防できる。サラダ油を捨てれば、がん・脳

    卒中が予防できる。午前2時から4時の睡眠で「若返り細胞」が増える―。長寿研究の

    大家が寝たきりにならない日常生活のコツと工夫を伝授。

(16)「16歳の語り部」 雁部 那由多 ほか 著      (4時間28分)

    東日本大震災から5年。当時、東松島市立大曲小学校に通う小学5年生だった3人が“あ

    の日”を語る。16歳になった彼らにしか語れない言葉の記録。話を聞いた、東京都の

    高校生、元・宮城県中学校教師の言葉も掲載。

 

(17)「しゅるしゅるぱん」 おおぎやなぎ ちか 作     (5時間14分)

    東京を離れ岩手の田舎へ引っ越した解人の前にふしぎな男の子が現れた。彼は自分のこ

    とを「しゅるしゅるぱん」だと言った。現在と過去を行き交いながら、彼の正体が明か

    されていく…。

(18)「復讐の女海賊」 コニー・メイスン 著       (18時間10分)

    英国令嬢アレクサは婚約披露の舞踏会の最中に誘拐された。私掠船の船内に幽閉された

    彼女に、仮面の船長フォックスが強引に迫る。彼の魅力に屈した彼女は遂に身体を奪わ

    れるが…。著者の初期を代表する一大海洋冒険ロマンス。

 

 

寄贈 9タイトル

(1)私たちの税金 平成28年度版」

                  国税庁広報広聴室 編 (2時間16分)

(2)「平成27年度 食料・農業・農村白書」 農林水産省 編   (56分)

(3)「音声広報CD 明日への声 第51号・52号」

                 内閣府政府広報室 編 (一般CD各1枚)

(4)「長崎県グラフ誌 にこり 32号」 長崎県広報課 編    (55分)

(5)「こくごであそぼ」 斎藤 孝 著           (2時間34分)

(6)「二代目魔女のハーブティー」 あんびる やすこ 作  (1時間37分)

(7)「ねずみのアナトール」 タイタス 作            (45分)

(8)「ハーブ魔女のふしぎなレシピ」 あんびる やすこ 作 (1時間38分)

(9)「障害者白書 平成28年版」 内閣府 編       (8時間15分)

 

 

製作 20タイトル

(1)「殺人犯との対話」 小野 一光 著          (11時間9分)

    人は人をなぜ殺すのか?松永太、畠山鈴香、下村早苗、角田美代子ら平成10大殺人の

    深い闇に、事件現場と拘置所の面会室で迫る。『週刊文春』連載に加筆・修正して単行

    本化。

(2)児童書「消えた1日をさがして タイムストーリー」

                 日本児童文学者協会 編 (2時間17分)

    朝のホームルームは8時半からはじまる。ハルが教室の戸をあけると、突然、強い風が

    吹いた。目をあけると、壁にかかった時計は5時をさしている。窓の外は、夕日で赤く

    そまっていた…。「1日」をめぐる5つの物語。

(3)「冷たい狂犬」 渡辺 裕之 著            (10時間38分)

    かつて“冷たい狂犬”と畏怖された元公安調査官の影山夏樹。以前の上司から、内閣情

    報調査室の幹部のスパイ行為の証拠を押さえてほしいと依頼された夏樹が韓国へ飛び立

    つと、そこには中国の伝説の諜報員が待ち構えていて…。

(4)「二人のウィリング」 ヘレン・マクロイ 著      (7時間54分)

    ある夜、自宅近くのたばこ屋でウィリングが見かけた男は「私はウィリング博士だ」と

    名乗ると、タクシーで走り去った。驚いたウィリングは男の後を追ってパーティー開催

    中の家に乗り込むが、その目の前で殺人事件が…。

(5)「江戸『捕物帳』の世界」 山本 博文 監修       (7間17分)

    江戸の警察機構(町奉行、与力、同心、岡っ引き、火付盗賊改方、関東取締出役など)

    や名裁判、有名盗賊、刑罰についてくわしく解説する。驚きの歴史を知る、捕物帳ファ

    ン必読の書。

(6)「逢瀬の花 花魁くノ一」 髙山 由紀子 著      (5時間44分)

    代筆人の雪乃の許に、殺された吉原の遊女・小梅からの風呂敷包みが届けられるが…。

    小梅の包みを巡り、暗躍する者たち。花魁でくノ一の丸山、修験崩れの翔英らの宿命の

    糸を雪乃が紡ぐ。

(7)「邂逅の紅蓮 素浪人半四郎百鬼夜行 7」

                     芝村 凉也 著 (7時間20分)

    聊異斎と捨吉に逃げられ、半四郎を我が手に引き込む画策を続ける田沼意次。浅間山噴

    火の報を聞き、半蔵を焚き付ける松平定信。聊異斎と捨吉が潜むのは墳煙が舞い山鬼の

    出没する浅間山麓であった。かの地で二人の命が狙われていると知った半四郎は…。

(8)「完全秘匿警察庁長官狙撃事件」 竹内 明 著    (13時間43分)

    国松孝次警察庁長官狙撃事件は、2010年3月30日、午前0時に公訴時効が成立し

    た―。前代未聞の事件は、なぜ未解決のまま時効を迎えたのか。屈辱の日本警察の内幕

    を暴くドキュメント。

(9)「仕事・お金・人間関係『あ~、困った!』と思ったら読む本」

                     和田 秀樹 著 (3時間50分)

    受け止め方をちょっと変えれば、たいていの悩みは悩みでなくなる。大勢の人と接して

    きた精神科医が、つらい悩みの解決策や、いたずらに絶望したり、心が折れてしまわな

    いための考え方、行動などを具体的に紹介する。

(10)「女子会川柳 3」 シティリビング編集部 編        (46分)

    出会いたい今はイケメンのちイクメン ありのままさらけ出したら彼引いた 「ママみ

    たい」無邪気に言われ新卒に― サンケイリビング新聞社・シティリビング編集部主催

    「シティOL川柳大賞」の入選作、応募作を収録。

(11)「汚れた聖女(マドンナ)」 浜田 文人 著      (8時間44分)

    暴力団員だった斉藤雅人は、今は足を洗い、神田でホットドッグ屋を開いていた。突然、

    雅人の店に山口詩音と名乗る女が、男に追われていると逃げ込んできた。雅人は詩音を

    匿うが、詩音のバッグには多額の現金が入っていて…。

(12)「一流患者と三流患者」 上野 直人 著        (4時間20分)

    医者から最善の医療を引き出せる一流患者と三流患者の違いとは?「米国一のがんセン

    ター」といわれるMDアンダーソンがんセンターの現役医師が、日本人に圧倒的に足り

    ない「最高の医療を受け取る力」を伝授する。

(13)「昆虫はもっとすごい」 丸山 宗利 ほか著      (6時間43分)

    アリの巣に居候しタダ飯を食うハネカクシ、交尾だけに生きるネジレバネ、全く意味の

    分からない形をしたツノゼミ…。小さき生き物の多種多様なあり様から、彼らを取り巻

    く植物や自然環境まで、“虫屋”トリオが語り尽くす。

(14)「長流の畔 流転の海 第八部」 宮本 輝 著    (12時間23分)

    自らの父を描く自伝的大河小説「流転の海」シリーズ第八部いよいよクライマックスへ。

    昭和38年、熊吾夫婦を襲った苛烈な試練とは。

(15)「幽霊生活安全課」 灰音 憲二 著          (7時間18分)

    幽霊生活安全課、略して幽活課。そこは迷える霊を導く“送り人”たちの属す公安機構。

    霊媒体質を持つ遠野は、幽活課のエース(本人談)九里とコンビを結成。事件解決に邁

    進するはずが、相棒がろくでなし男で…。

(16)「三丁目の地獄工場」 岩城 裕明 著          (6時間2分)

    仕事に疲れ果てていた私は、謎の男に「代わりましょうか?」と声をかけられそれに応

    えてしまう。本当に男と入れ替わってしまった私は、毎日“地獄”に出勤するはめに…。

    世にも奇妙で不条理な5つの恐怖の物語。

(17)「終焉の百鬼行 素浪人半四郎百鬼夜行 八」

                     芝村 凉也 著 (9時間28分)

    老中・田沼意次が放った異能の剣士・涸沼源二郎との勝負に破れた半四郎。涸沼による

    半四郎への止めの一撃を妨げた浅間山の噴火はますます激しさを増す。魑魅魍魎が浅間

    山に集結しこの世の終焉の気配が近づく!

 

(18)「PCP―完全犯罪党―孤島の子供たち」

               亜城木 夢叶、初野 晴 著 (7時間22分)

    小学生3人組で結成された闇組織「PCP」。目的は秘密裏に“完全犯罪”を遂行する

    こと。ただし、刑法に触れる行為は厳禁!『週刊少年ジャンプ』の人気連載「バクマン。」

    の作中作を小説化。

(19)「『文豪』がよくわかる本」 福田 和也 著     (11時間56分)

    「イギリスで狂った!」と噂された夏目漱石。クリスチャンなのに妻妾同居していた国

    木田独歩…。坪内逍遥から三島由紀夫まで、50人の文豪たちの偉大な業績の裏に隠さ

    れた素顔を、代表作のあらすじや解説とともに紹介する。

(20)児童書「落語少年サダキチ」 田中 啓文 作      (4時間57分)

    舞台は大阪、時は…。押しに弱い小学5年生の少年・忠志が、ひょんなことから出会っ

    た落語を武器に、時空を越えての大活躍!『Web福音館』連載を加筆修正し単行本化。

 

 

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する