スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

  • アンケート中
    • 社会参加推進センター
    • 西部会館講座
    • 聴覚障害者情報センター
  • 申込受付中
    • 申し込み
    • 北九州市身体障害者福祉協会
    • 東部障害者福祉会館講座
    • 社会参加推進センター
    • 視聴覚障害者情報センター
    • 西部障害者福祉会館講座
    • 点字図書館
    • 聴覚障害者情報センター
    • 芸術文化応援センター
  • 北九州市身体障害者福祉協会
    • 協会の取り組み
    • 協会のSDGsへの取り組み
    • 協会の活動方針
    • 組織
    • 情報開示
    • 機関誌「しんしょうだより」
    • ジパング倶楽部 特別会員
    • 話題・トピックス
    • お知らせ一覧
  • 障害者福祉会館
    • 東部障害者福祉会館
    • 西部障害者福祉会館
    • 障害者芸術文化応援センター
    • 障害者社会参加推進センター
    • 機関誌「会館だより」
  • 情報提供施設
    • 点字図書館
    • 聴覚障害者情報センター
    • 視聴覚障害者情報センター
  • アートセンター
    • 事業の紹介
    • アートギャラリー
    • アーティストリスト
    • 干支(たつ)イラスト募集
    • かがやき作品展
    • 北九州市障害者芸術祭
    • パフォーマー紹介
    • レインボードロップス
    • 芸術文化情報発信
    • 過去の事業紹介
    • 障害者芸術祭記念誌
  • お問合せ
  • 様式ダウンロード
  • リンク

ここまでメインナビゲーションです。

点字図書館だより

ここから本文です。

3 よろず掲示板

◆ 2022年度の主な文学賞受賞作品

 今年度の、主な文学賞を受賞した作品のいくつかを、サピエ図書館での着手・完成状況と併せてご紹介します。


●本屋大賞ノンフィクション本大賞

「目の見えない白鳥さんとアートを見にいく」 川内 有緒 著

〈内容〉「白鳥さんと作品を見るとほんとに楽しいよ!」

 友人の一言で「全盲の美術鑑賞者」とアートを巡るというユニークな旅が始まった。視覚や記憶の不思議、アートの意味、生きること、障害を持つこと、一緒にいること。そこに白鳥さんの人生、美術鑑賞をする理由などが織り込まれ、壮大で温かい人間の物語が紡がれてい。(点字・デイジー・テキスト 完成あり)

 

●谷崎潤一郎賞

「ミトンとふびん」 吉本 ばなな 著

〈内容〉癒えることのない喪失を抱えて、人々は生きていく。めぐりゆく出会いと、ちいさな光に照らされた人生のよろこびを描いた全6編の短編集。(デイジー 完成あり、点字 着手あり)

 

●中央公論文芸賞

「底惚れ」 青山 文平 著

〈内容〉男は、密かに想いを寄せていたお手つき女中・芳の宿下がりに同行。芳は男を刺し、姿を消した。一命をとりとめた男は、人を殺めていないことを芳に伝えるため、岡場所の顔に成り上がり…。『読楽』掲載を加筆修正し単行本化。(点字・デイジー 完成あり)

 

●野間文芸賞

「ヒカリ文集」 松浦 理英子 著

〈内容〉学生劇団で男とも女とも恋を重ねたヒカリは何者だったのか-。6人の男女が優しくて悲しくて、とてつもなく魅力的な“偽物の恋人”を語る新・恋愛小説。『群像』掲載を書籍化。(点字・デイジー 完成あり)

 

●野間文芸新人賞

「ほんのこども」 町屋 良平 著

〈内容〉元同級生あべくんからのメールをもとに、作家はあべくんの人生を小説にしようとする。両親が殺し殺されていたあべくんは、やさしく他の人体を壊す。やがてふたりの境界は曖昧になり…。『群像』掲載連作を大幅に加筆・改稿。(点字・デイジー 完成あり)

 

●このミステリーがすごい! 2023年版国内編1位

「爆弾」 呉 勝浩 著

〈内容〉都民1400万人を人質にとる無差別爆破テロ。爆弾の在り処の手がかりは、容疑者と思しき中年男が出す“クイズ”のみ。狭小な取調室の中で、正体不明の容疑者と警察の戦いが始まる。『小説現代』掲載を単行本化。(点字・デイジー 完成あり)

 

●このミステリーがすごい! 2023年版海外編1位

「われら闇より天を見る」 クリス・ウィタカー 著

〈内容〉自称「無法者」の少女ダッチェスと、過去に囚われた警察署長ウォーク。彼女たちの町では30年前、ひとりの少女が命を落とす事件が起きた。事件で逮捕された男が刑期を終えて町に帰ってくると、新たな悲劇が…。(点字・デイジー 着手あり)


ここまで本文です。

印刷用のページを表示する