スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

  • アンケート中
    • 社会参加推進センター
    • 西部会館講座
    • 聴覚障害者情報センター
  • 申込受付中
    • 申し込み
    • 北九州市身体障害者福祉協会
    • 東部障害者福祉会館講座
    • 社会参加推進センター
    • 視聴覚障害者情報センター
    • 西部障害者福祉会館講座
    • 点字図書館
    • 聴覚障害者情報センター
    • 芸術文化応援センター
  • 北九州市身体障害者福祉協会
    • 協会の取り組み
    • 協会のSDGsへの取り組み
    • 協会の活動方針
    • 組織
    • 情報開示
    • 機関誌「しんしょうだより」
    • ジパング倶楽部 特別会員
    • 話題・トピックス
    • お知らせ一覧
  • 障害者福祉会館
    • 東部障害者福祉会館
    • 西部障害者福祉会館
    • 障害者芸術文化応援センター
    • 障害者社会参加推進センター
    • 機関誌「会館だより」
  • 情報提供施設
    • 点字図書館
    • 聴覚障害者情報センター
    • 視聴覚障害者情報センター
  • アートセンター
    • 事業の紹介
    • アートギャラリー
    • アーティストリスト
    • 干支(たつ)イラスト募集
    • かがやき作品展
    • 北九州市障害者芸術祭
    • パフォーマー紹介
    • レインボードロップス
    • 芸術文化情報発信
    • 過去の事業紹介
    • 障害者芸術祭記念誌
  • お問合せ
  • 様式ダウンロード
  • リンク

ここまでメインナビゲーションです。

点字図書館だより

ここから本文です。

裏表紙

▲今日、ぼく、ここで寝る!

「今日、ぼく、ここで寝る!」

 

 畳に広げた一匹の鯉のぼり。

 その中に、男の子がすっぽり収まっています。

 鯉のぼりの口から顔を出し、頬杖をついた男の子は、大きな口を開けて顔いっぱいで笑っています。

 猫が尾びれのあたりにかじりついています。

「五月(さつき)の鯉の吹き流し」という言葉があります。口を大きく開けて空を泳ぐ鯉のぼりのお腹の中が空っぽであることから、心がさっぱりとしていてわだかまりのないことをいうそうです。鯉に負けないくらい大きな口を開けて笑う男の子の心の中も、青空のように澄み渡っていることでしょう。

(裏表紙 イラストと文 職員A.O)


ここまで本文です。

印刷用のページを表示する